トップなぜ知事選に立ったか県政にのぞむ姿勢県民の知事をつくる会活動資金カンパのお願い事務所からのお知らせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々のこと 2月23日

一昨日の講演会、武村正義さんは「百年かけてでもそのまちの個性をつくる事が大事です」と述べられました。「菅首相には、城山三郎さんの小説『男子の本懐』を読んでほしい」ともおっしゃいました。まちづくりから国政、政局に至るまでの面白く、辛らつで味わい深いお話でした。ますますのご活躍をお祈りしたいと思います。会場には来る統一地方選挙に立候補予定の方々もおられたので私から紹介させていただきました。地方分権一括法の制定から11年、国と地方は対等・協力の関係に近づいたでしょうか、地方は元気になったでしょうか、いまだ道遠しと言わざるを得ません。自覚ある一票で地方再生のチャンスを生かしたいものです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。