トップなぜ知事選に立ったか県政にのぞむ姿勢県民の知事をつくる会活動資金カンパのお願い事務所からのお知らせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々のこと 5月18日

三日月とその上の大きめの星がワンセットになって浮かび輝いている様は何とも不思議でした。
5月16日の夜8時前後だったと思います。お通夜の帰り、車からの光景です。
帰宅早々、山上の我家から改めて西の夜空をながめました。
今度は崇敬の念にうたれ、ついつい拝んでしまいました。
翌日の新聞はその天体ショーを紹介していました。その星は金星でした。数年に一度こうしたことになるそうです。
しかし今回ほどの接近ぶりは、まれとのことでした。
折りしも今日は金星へ探査機「あかつき」が発射される予定だそうです。
今も目を閉じると、まるで夢か童話のひとコマのようにあざやかに思い出されます。
地上の星達にはいろいろ複雑でやっかいな事が多いだけに、天上からの救いのようなひと時でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。