トップなぜ知事選に立ったか県政にのぞむ姿勢県民の知事をつくる会活動資金カンパのお願い事務所からのお知らせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々のこと 2010年2月20日

昨日は能美市辰口の火釜にある田谷充実先生のお墓に参らせて頂きました。
 
昭和30年から38年までつとめられた唯一の県人知事です。屋敷跡は知事公園となっており、

『ふる里の土となりて永遠に村人たちと語りてありなむ』

という句が刻まれています。

庶民のためのガラス張り、愛の県政が願いであったとも記されていました。

自由民権から地方自治に到る先達の思いがこめられている土地です。

スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。